私のほうれい線対処法
2018-10-01 毛穴対策のための乳液の使い方
毛穴対策のための乳液の使い方

乳液は、肌を柔らかくしながら保湿をする役割があります。化粧水と一緒で、毎日使う必要不可欠な基本的なスキンケア用品です。
毛穴が気になる部分には、使い方を一工夫することで毛穴レスの綺麗な肌を作ることができます。今回は、毛穴が気になる部分の乳液の使い方をご紹介します。

化粧水を使った後、化粧水が肌に馴染んだら乳液を使います。
商品ごとに使用量が決まっているので、基本的にはその量に従いましょう。多すぎると毛穴詰まりを引き起こす可能性があるので、適量を丁寧に肌に塗り込みます。
まずは乾燥が気になる部分に乳液を使います。乾燥は毛穴の原因の一つなので、乳液でしっかりと保湿をしましょう。
皮脂の分泌が気になる部分は、薄く滑らせるように乳液を乗せましょう。
顔全体に乳液を乗せたら、顔の外側に向けて指を動かし肌に塗り込んでいきます。この時、強い力で塗り込むと肌を引っ張り毛穴を広げてしまうので、優しく塗っていきましょう。
園を描くようにくるくると指を滑らせると上手く塗れます。